Loop.a.s(ルーパス)のご案内

Loop.a.sの目指すところ

Loop(循環)

action(活動)

step up(成長)

ルーパスでは、就労を目指している方を対象としています。様々な活動を通じて、それぞれが成長し、社会に戻っていけるようにというコンセプトで支援しています。現在は就労に自信がなく、少しずつ生活のリズムを整えながら慣らしていきたい方。また、就労を目指す上での必要なスキルを学びたい方などを、就労移行支援事業所よりも時間をかけて各々のペースに合わせて個別支援いたします。

活動内容

<メインプログラム>

  1. 研修プログラム PC基礎コース、PC応用コース
  2. 作業訓練プログラム ワークコース
  3. 就労準備プログラム 就労プログラム、社会人としての心得講座

<その他のプログラム>

  • 公園緑化事業(地域貢献活動)
  • レクリエーションプログラム

個別支援計画に基づき、メインプログラムのコースのいずれかを選択していただき、その他のプログラムを必要に応じて組み合わせて実施いたします。最終的にはワークコースで週5日の通所にし、企業実習や、見学、面接会等の就職活動を行い、一般就労を目指します。

入所後、個別面談を通じて適宜、コースの変更も可能です。

研修プログラム(PC訓練)

各コースを専任の講師が担当し、仕事に必要なPCスキルを習得する為の訓練を行います。専用のテキストを活用し、週2回の講義+週1回の演習を行います。定期的にPCスキルの習得度について得意分野・苦手分野を振り返る為の評価を行います。また、自信がない、復習がしたいなどのニーズに応える為の補講制度(予約制)が充実しています。

≪PC基礎コース≫ (週3回+α 約9ヶ月間)

PC初心者の為のコースです。Windows7、Word入門・基礎、Excel入門・基礎、PowerPoint入門・基礎と初心者向けの易しいカリキュラムをご用意しています。今までPCをあまり触った事の無い、習った事はあるけど自信が無いという方に最適です。

≪PC応用コース≫ (週3回+α 約9ヶ月間)

より高度なPCの使い方を学びたいという方に最適です。基礎は一般事務に必要なPCスキルを学ぶ事ができます。Word・Ecxel・PowerPointの基礎・応用を習得するコースです。応用に関しては、Word・Ecxel・PowerPointなどの利用スキルを証明する資格として、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の取得を目指せる内容となっています。

作業訓練プログラム(ワークコース) (週3~5回)

軽作業を中心に行います。グループ作業を通じて、就労に必要なコミュニケーション(報告・連絡・相談)、チームワーク、作業能力の向上を目指します。

公園緑化事業(地域貢献活動)

仕事に必要な基礎体力を身に付けるためのトレーニングとして、地域の公園の花壇整備・清掃を行います。

就労準備プログラム

<就労プログラム>

就職に必要な接遇やマナー、履歴書の書き方や、模擬面接など実践を踏まえて訓練します。その他、企業見学や、卒業生の話など就労後のイメージ作りも行います。

<社会人としての心得講座>

対人関係のトレーニングを行います。主に体験型のゲームを通じて、コミュニケーションスキルの向上を目的としています。協調性や自己PR法を学びます。

サブ活動

<レクリエーションプログラム>

余暇活動の過ごし方の練習を行います。気晴らし、楽しむことを通じて、仕事を続ける上でのストレス解消法を学びます。また、参加者自身でレクリエーションの企画・実施をしていただきます。

<PowerPoint学習成果発表会(プレゼンテーション教育)>

PC受講者を対象に、発表会を行います。PC訓練で学んだスキルを応用し、PowerPointのスライドにまとめ、聴衆の前で発表する事によるプレゼンテーション能力と、発表マナー向上の為の実践教育を行います。

<イベント参加>

区内のイベントでの模擬店出店や、運営補助を通じて、接客能力の向上を目指します。

Loop.a.s(ルーパス)のお問い合わせ/アクセスMAP